富士屋 (新潟県岩室温泉)

小さい画像をクリックすると下に大きい画像が表示されます
エントランス
外観
エントランス
ホール

所在地 新潟県岩室温泉
構造 RC造・S造
規模 地上5階
延床面積 8,788.75u
竣工 1983.04
1985.05
1997.03
設計コンセプト

 「懐かしい日本の宿」を設計コンセプトとし、古来からの様式を現代的に据え直した。
 高層建物は、日本人の持つ畳(3尺6尺)の感覚からすると大きすぎる為、玄関を平屋建とし木造の雰囲気を造り、低層の広がりを持たせ、高さの感覚を低減する様配置した。
 アートワークには、和の中に1920年代のアール・デコ様式を取り入れ、1階ホール・ラウンジ廻りの照明器具は、江戸時代のデザインをアール・デコ風に置き替え特注製作した。
 風呂で寛ぎ、旨い料理を食し、旨い酒を飲み、懐かしさを感じながら、心が癒される宿を感じて頂ければ幸いである。
富士屋 HPは, こちら