游水亭 いさごや (山形県湯野浜温泉)

小さい画像をクリックすると下に大きい画像が表示されます
外観 客室

所在地 山形県湯野浜温泉
構造 SRC造
規模 地下2階・地上9階
延床面積 6,000.74u
竣工 1996.05
2001.05
設計コンセプト

 この建物は、平成8年の時点で保留となっていた客室の増改築工事である。客室の大半の3〜10階
8層43室の外壁を解体し2.7m増築をした上、全面改修するもので、工期は4ヶ月と短く、立地も海浜の強風地域で冬季工事でも有り、風雪と戦いながらの工事であった。
 既存外観は、円形バルコニーのスペイン瓦を葺いた洋風で、前回工事では改修保留でアンバランスであった。
 旅館のメインコンセプトの「高品質で品格のある小粋な和風料理旅館」を目指し、今回外観を統一した。
 客室は、10帖に畳ベランダの部屋を基本に、シングルルーム・10帖ツイン・12.5帖にライブラリー付居間及び露天風呂等、家族から小グループに対応出来る様既存と合わせ12タイプと顧客のニーズの多様化に対応できる施設となっている。
いさごや HPは, こちら