游泉 志だて (岩手県志戸平温泉)

小さい画像をクリックすると下に大きい画像が表示されます
玄関 寄付 玄関ホール 足湯 曲家 桧 内風呂 露天 岩風呂

所在地 岩手県志戸平温泉
構造 母屋棟〜S造(一部浴室RC造)
客室棟〜RC造
足湯棟〜木造
規模 母屋棟〜地上2階
客室棟〜地上4階
足湯棟〜平屋
延床面積 3,083.77u
竣工 2006.01.05
設計コンセプト

 “四季のうつろいを感じながら、何もしないをする時間”を過ごすために。
     柿渋・藍・利休鼠等日本の伝統色を用い
     猪の目・桐・扇等日本の紋様をデザインし
     山河風光を取り込み切り取る
     「和風リゾート旅館」としての、陰影礼賛の空間を創出する
 “游泉 志だて での一日”
 民家風車寄せをつたい瀟洒な玄関を入り、四季の飾りに迎えられ、ラウンジで豊沢川を望みながら一時の休息を取る。
 和の小空間の椅子席帳場で受け付けを済ませ、路地廊下を通り客室に至る。
28室の客室は、ユニバーサルルームもある4タイプの平面構成で、内装・露天風呂等デザインを替え各室に変化をつけ特徴付けされている。又ツインベットを常設しテラスと露天風呂を持つ川を望める開放的な客室となっている。
 食事の前に一風呂。
母屋棟1階の大浴室は、縁が木と石の内風呂と岩の大露天風呂と石の桶風呂と木の桝風呂という、バラエティーにとんだ川に面した爽やかな庭園風呂となっている。
風呂上りには、エステサロンで肌を磨くも良し、湯上りコーナーで喉を潤すも良し、川を望みながら足湯で寛ぐも良し。
 そろそろ食事の時間です。
母屋棟2階のダイニングへ行きましょう。オープンキッチンでの視覚と匂いに誘われ、デザインを替えた22室有る個室の1室に入る。酒蔵から旨い酒を取り寄せ、出来たて料理を戴き、チョット贅沢な時間をゆっくり堪能します。
食事の後は、部屋やラウンジで静かに寛ぐも良し、少し騒ぎたい方は、玄関脇の渡り廊下より専用キーを使い、ホテル志戸平に行きましょう。“静”のゾーンから“動”のゾーンに変化します。クラブやカラオケやゲームコーナーで遊んだり、大浴場や大売店や夏はプール等ホテル志戸平のパブリックが利用出来ます。
 さて部屋でゆっくり本でも読んで寝ることとします。
 “あなたにありがとう・自分にありがとう”
 ゆったり寛げる、和風リゾート旅館の一日。
游泉 志だて HPは, こちら